outline

社長挨拶

挨拶

トーヨーマテラン株式会社は2019年に創立60周年を迎えました。
令和を迎え激変する経営環境において、お客様や社会にお応えし続けるための物差しとして二つの基本方針を大切にしています。

品質方針

技術と心遣いでお客様に喜ばれる商品を提供します

環境方針

私たちは地球人としての自覚を持ち環境に優しい企業活動を行います

技術と積み重ねた実績は大きな財産ですが、そこにあぐらをかくつもりはありません。その技術と信頼にさらなる努力と心遣いをそえて、お客様により一層の喜びを提供してまいります。

また環境保全を意識しない事業活動は市場からの撤退を余儀なくされる時代です。廃棄物循環活用プロジェクトを手始めに、地球人の肩書をもち「やるべき」挑戦を実行してまいります。くわえて働く仲間がやりがいを感じる職場環境がなければ二つの基本方針は片手落ちになるでしょう。
7代目社長として世の中の流れに高い感度を発揮し、社員の幸せを追求しながら豊かな才能をしっかり伸ばして、次代につながる事業運営をすすめてまいります。

平素よりお力添えいただく皆様におかれましては、これまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます。

トーヨーマテラン株式会社
代表取締役社長 池上英雄

会社概要

company

商号 トーヨーマテラン株式会社
創業 1959年12月28日
事業内容 珪砂製造、セメント資材製造、鋳造資材販売、公園施設(コンクリート擬木・ユニットトイレ)製造
資本金 3.55億円
代表者 代表取締役社長 池上英雄
建設業許可 愛知県知事許可(般-26)第1000号
所在地
本社・営業所

〒480-0303 愛知県春日井市明知町1512
TEL:0568-88-0777 FAX:0568-88-4130
[Google mapで見る]

マテリアル事業部/ TEL:0568-88-3322 FAX:0568-88-2685
ランドスケープ事業部/ TEL:0568-88-7080 FAX:0568-88-3370

ランドスケープ事業部 東京営業所

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-21-2 グローリオ吉祥寺本町209号室
TEL:0422-22-0081 FAX:0422-22-0082
[Google mapで見る]

ランドスケープ事業部 大阪営業所

〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル304号室
TEL:06-4860-6011 FAX:06-4860-6012
[Google mapで見る]

マテリアル事業部 広島営業所

〒734-0003 広島市南区宇品東5-3-38
TEL:082-253-7571 FAX:082-253-7572
[Google mapで見る]

マテリアル事業部 関東工場

〒369-1205 埼玉県大里郡寄居町末野1915-2
TEL:048-581-4728 FAX:048-586-0328
[Google mapで見る]

 

沿革

昭和34年12月 東洋工業株式会社(現マツダ株式会社)出資で「東洋コーテッドサンド株式会社」を創立。
昭和35年 8月 愛知県春日井市白山町にコーテッドサンド工場を建設し、シェルモールド用レジンコーテッドサンドの製造販売を開始。
昭和41年 4月 篠岡砂業株式会社を吸収合併し、珪砂原料を自社で生産開始。
昭和43年 4月 愛知県春日井市明知町(現在地)に珪砂工場を新設し、あわせて本社機能を移転。
昭和44年11月 コーテッドサンド工場を白山町から移転し、本社に生産を一元化。
昭和46年 9月 建材工場を新設し、インスタントセメントの製造販売を開始。
昭和50年 7月 住宅資材販売の子会社「東美産業株式会社」設立。
昭和54年 9月 東洋工作機販売株式会社からの営業譲渡により、鋳造専門商社「東洋鋳材株式会社」を設立。
昭和55年 7月 瀬戸市に関連会社「東洋ビケン工業株式会社」を設立。
公園施設用コンクリート擬木を生産。
平成 7年 8月 東洋コーテッドサンド株式会社、東美産業株式会社、東洋ビケン工業株式会社の3社合併。
社名を「トーヨーマテラン株式会社」に改称。
平成 9年 1月 東洋鋳材株式会社を吸収合併し鋳造関係の販売を統合。
平成11年 4月 公共用ユニットトイレの工場生産を開始。
平成14年   ISO 9001 認証取得
平成17年   ISO 14001 認証取得
平成20年 2月 平成19年度愛知ブランド企業に認定される。
平成22年 7月 珪砂第3乾燥ライン操業を開始。
平成25年 9月 PMセメント第3工場操業を開始。
平成26年 8月 大阪営業所の開設。
平成27年 1月 アスファルト補修材工場を建設し、製造・販売を開始。
平成28年 1月 PMセメント第二工場Bラインの設備増強。関東工場新設。
PMセメントの製造開始。
令和元年12月 創立60周年を迎える。